SECTION 弐

温泉をほりたい!の章です。

 


 

クマタ先生
許可申請書
 
1・温泉掘削って、どうするの?

 温泉を掘ると、申しましても、いろいろな手続きが必要なのです。 お考え下されば、勝手に掘れないってことはすぐわかるのですが結構時間がかかるのです。ちょっとですがその流れをお教えします。
占う
 
2・温泉を当てたら儲かるの?

 温泉掘ったら儲かるだろうねー!。っておっしゃる方が多いです。なるほど、温泉があると無いとでは客入りはぜんぜん違います。でも、温泉を維持管理するって・・・けっこう計画性が必要なのです。
占う
 
3・私の家に「温泉」・・出るのかしら?

 本邦初公開温泉占い!。温泉が出やすい場所、出にくい場所って確かにあり、それらは、地質的なものに深くかかわっているます。 くまた研究の結果から、簡単なキーワードで占えるようにしてみました。
ここにあるの
 
4・温泉の掘り方

 温泉掘削現場って、見たことあります?けっこう[「櫓があって・・・」、うんたらかんたら・・・とおっしゃるかたが多いはずです。 温泉の現場と掘り方のメカニズムをここで紹介します。
なんで?
 
5・温泉は誰のもの?

 素朴な疑問???温泉って誰のものなの? クマタの夢ということで温泉開発をシュミレーションし温泉の権利と義務について、少しだけですが紹介させていただきます。
5・おまけのページ

 温泉を探す。あなたにも出来るんです。身近な地形、建物、ヒント、素人にも探せる方法があるんです。温泉を探して、一緒に住んじゃいましょう。

 


 

最初のページに戻る
第三章に飛ぶ

PRODUCED BY "KUMATA"